2009 年 4 月 16 日 木曜日

音楽ディープ・パープル&イングヴェイ・マルムスティーン

 15日、東京国際フォーラムに行ってきましたよ。

 実はリッチーもジョン・ロードもいないパープルに、いくらイングヴェイも来るとはいえ1万2000円は厳しい(金欠で)、と見送っていたんですが、妹と一緒に行くはずだった人の都合が悪くなって、代わりにわしが。

 結果、やっぱり行ってよかったよ!!!!

 ジョン・ロード様ご参入の「Perfect Strangers」と、ジョン様+インギー+8期パープルによる「Smoke on the Water」が聴けたんですからな!

全文 »

2009 年 2 月 12 日 木曜日

ミステリ「黒百合」、いろんな読み方があるものだ。ネタバレ注意

 先日、多島斗志之「黒百合」を読んだ。こりゃ何か書きたいと思ったが、再読して確認したいこともあり、時間がかかってしまった。多くの人がレビューや感想文を書いているようだが、トヨザキ社長の駄々な日々、大森望さんのmixi日記、またそこからのリンク先、Amazon.co.jpのカスタマーレビュー(思ったより少ない。ネタバレなしに語れないからだろう)だけ見てもいろんな見方があるようで興味深い。

全文 »

2009 年 2 月 2 日 月曜日

雑談上野で買い物

 昨日はやっと久しぶりに「お出かけでもしたいな」という気分になり、ヒデヨシのバッグを買う必要もあったので、上野に行くことにした。ヨドバシにも行って、期限切れ前に3000円分ぐらいのポイントを消費しないともったいないし。

全文 »

2009 年 1 月 29 日 木曜日

ソフトウェアWebブラウザのHTML・CSS検証ツール

 スタートメニューをふと見ると、こんなことになってました。どんだけWebブラウザ好きなんだよ!!ってな感じです。

全文 »

2009 年 1 月 22 日 木曜日

雑談帯状疱疹になった

 ぎっくり背中で始まった2009年だったが、ヒデヨシから風邪をうつされ高熱でうなされ、そのあと腰痛がひどくなって、左脚の神経がヒリヒリするようになった。

全文 »

2009 年 1 月 4 日 日曜日

雑談せっかくの正月が

ゆば

 今年の正月は、うちで雑煮や各種おつまみ、お菓子を食べ、お笑い番組をさんざん見て、2日・3日と実家に行ってさらに正月料理を堪能、という予定であった。

全文 »

2009 年 1 月 3 日 土曜日

雑談2008年のクリスマス

xmas deco 1

 24日、わしは樋口宗孝さんを偲んで音楽雑誌時代の友人と青山へ行き、ヒデヨシは飯島愛さん追悼でk氏と飲んだ。だからうちのクリスマスは翌25日に。といっても一般的な仏教徒なので、クリスマスっぽい食事をして、ケーキを食べるくらい。

全文 »

2008 年 11 月 8 日 土曜日

雑談目黒雅叙園で「假屋崎省吾の世界」を見た

 友人Sさん、Nさんと、假屋崎さんの展示を見に行きましたよ。雅叙園のクラブラウンジでのランチビュッフェがまず良かった。ポトフとか白いビーフストロガノフ(アメリカでは普通白らしい)とか、ローストビーフとか太巻き寿司とか冷製パスタとかカレーとか、ちょっとしたものも全てうまかったです。チョコレートファウンテンもあったし! 斜め横のテーブルには假屋崎さんも帽子に髪を収めた軽い変装でいらしてました。誰も騒がないところが雅叙園。

全文 »

2008 年 10 月 24 日 金曜日

映画・TV,音楽Anvilの映画

 むかしむかし、カナダのあるところ(トロント)に音楽好きの高校生たちがいました。「いつかビッグになってやる」――志を高く持つのは自由です。彼らは「メタル→金属→金床」でAnvilと、安直なネーミングのバンドを作り、インディーズで81年に「Hard ‘N Heavy」というアルバムを出しました。彼らの音楽にサーシャ君という15歳の少年が感銘を受け、家出してAnvilのローディーになりました。Anvilはファーストの出来がなかなか良かったので、翌年メジャーから「Metal on Metal」というアルバムを出すことができました。この出来はさらに良く、83年には「Forged in Fire」を発表し、中野サンプラザで硬派のメタルファンを熱狂させたのでした。

全文 »

2008 年 10 月 2 日 木曜日

雑談近況(シズラーや冷蔵庫や赤朽葉家)

 8月はファイアーエムブレムDSばっかりしていて、9月はちょっと働いて、もう10月だよ。

 9月には、7日間だけ朝9時出勤の仕事をした。満員の女性専用車両とかにも乗ったぜ。朝の駅員さんの乗客整理ヴォイスといえばななめ45°の岡安さんのような声を普通は思い浮かべると思うが、ある駅を通ったらもう中学生の声の人がいたよ! 以来、再確認のチャンスをうかがっているのだが、未だ達成できず。

全文 »